アカマツ

アカマツ
アカマツ
葉が柔らかい松
区分 常緑高木 科/属 マツ科マツ属
用途 公園、庭木 樹高 25m
花期/花色 4~5月 紫色 実期/実色 9~10月 茶色
名前の由来 幹が赤褐色であることから
特徴 乾燥地ややせた土地でも育ちます。クロマツに比べると葉が柔らかく、先端を触っても痛くないため、雌松とも呼ばれます。樹高の低いアカマツで、株立ちの園芸品種 タギョウショウは、庭園の景観にアクセントを与えてくれます。

クリックすると拡大します

アカマツ アカマツ
全景
アカマツ アカマツ
園芸品種 タギョウショウ
前へ 一覧へ 次へ

樹木メニュー

岡山 太陽のそばの果樹園
〒716-1131
岡山県加賀郡吉備中央町上竹688-2
tel/fax 0866-54-1075

園主写真



ブドウのご注文

印刷できる樹木図鑑

フェイスブックへ