トウカエデ

樹木図鑑
トウカエデ
紅葉または黄葉する
区分 落葉高木 科/属 カエデ科カエデ属
用途 公園、街路樹、庭園 樹高 15m
花期/花色 4~5月 淡黄色 実期/実色 10月
名前の由来 中国原産のカエデなので唐楓
特徴 成長が早く、病害虫にも強いので、街路樹などでよく使われている樹木です。木によって紅葉または黄葉する不思議な性質をもっているので、同じ敷地に複数本植栽されていると、コントラストが見事です。カエデの仲間では珍しく、樹皮が剥がれる性質ももっています。

クリックすると拡大します

トウカエデ トウカエデ
トウカエデ
全景
前へ 一覧へ 次へ

樹木メニュー

岡山 太陽のそばの果樹園
〒716-1131
岡山県加賀郡吉備中央町上竹688-2
tel/fax 0866-54-1075

園主写真



ブドウのご注文

印刷できる樹木図鑑

フェイスブックへ