ヤマボウシ

樹木図鑑
ヤマボウシ
山野に生える白花
区分 落葉高木 科/属 ミズキ科ミズキ属
用途 公園、庭園、庭木 樹高 5~10m
花期/花色 5~7月 白 実期/実色 9~10月 赤
名前の由来 緑の花を法師の頭に、総苞片を頭巾に見立てたことからです。
特徴 初夏、山野に生える木に、心を奪われてしまうくらい多くの白花が咲く樹木です。成長はやや早く、耐湿性があり、花は中心にある緑の玉で、花びらに見えるのは総苞片になります。和風庭園に合いますが、園芸品種も多くあり、洋風庭園でも使われています。

クリックすると拡大します

ヤマボウシ ヤマボウシ
全景
ヤマボウシ ヤマボウシ
前へ 一覧へ 次へ

樹木メニュー

岡山 太陽のそばの果樹園
〒716-1131
岡山県加賀郡吉備中央町上竹688-2
tel/fax 0866-54-1075

園主写真



ブドウのご注文

印刷できる樹木図鑑

フェイスブックへ