シバザクラ

樹木図鑑
シバザクラ
一面が花で覆われる
区分 地被類 科/属 ハナシノブ科フロックス属
用途 公園 樹高  
花期/花色 4~5月 白 ピンク 赤 薄紫 実期/実色  
名前の由来 匍匐性で花がサクラに似ていることからです。
特徴 宿根草で、茎は匍匐性で分岐茎が多く出るため、繁殖力は旺盛です。このため、丘などに植えられたシバザクラは、一面花に覆われるので、花見の名所となっています。また、ピンク、薄紫、赤と似たような花色なので、混植すれば、グラデーションとなり、また違った楽しみ方ができます。

クリックすると拡大します

シバザクラ シバザクラ
土手に植えられたシバザクラ 薄紫の花
シバザクラ シバザクラ
ピンクの花 白い花
前へ 一覧へ 次へ

樹木メニュー

岡山 太陽のそばの果樹園
〒716-1131
岡山県加賀郡吉備中央町上竹688-2
tel/fax 0866-54-1075

園主写真



ブドウのご注文

印刷できる樹木図鑑

フェイスブックへ