カイヅカイブキ

樹木図鑑
カイヅカイブキ
生け垣でよく使われます
区分 常緑高木 科/属 ヒノキ科ビャクシン属
用途 公園、庭木、生け垣 樹高 10m
花期/花色   実期/実色  
名前の由来 カイヅカは不明。イブキはイブキビャクシンの略。
特徴 潮害、公害に強く、刈込みにも耐えるので、生け垣、工場なのでよく使われましたが、多すぎるのが敬遠されたか、最近は減少気味です。ビャクシン類は、赤星病の中間宿主になるので、ナシ、リンゴの付近には植えられません。

クリックすると拡大します

カイヅカイブキ カイヅカイブキ
列植
カイヅカイブキ カイヅカイブキ
刈込み 生け垣
前へ 一覧へ 次へ

樹木メニュー

岡山 太陽のそばの果樹園
〒716-1131
岡山県加賀郡吉備中央町上竹688-2
tel/fax 0866-54-1075

園主写真



ブドウのご注文

印刷できる樹木図鑑

フェイスブックへ